新しくペットを迎える方へ

犬との生活をスタートするためには、犬についてよく知ることが大切です。

0 検索結果

関連順
  • 関連順
  • タイトル順

子犬や成犬を我が家に迎える

ワンちゃんを新たな家族に迎えることは最高にワクワクする出来事です。しかし、大きな責任が伴いますし、準備やたくさんのペット用品が必要です。ペット用品売り場を行ったり来たりする前に、次の質問についてよく考えてみてください。信頼できる動物病院を知っていますか? 自宅はペットにとって安全ですか? お子さんがいる場合、ペットには優しく丁寧に接しなければならないということをお話ししましたか? これらの質問はほんの一部です。子犬の飼い主になるための必要事項を記したチェックリストを作ってみましょう。

愛犬を家に迎える前に

保護施設から犬を引き取るのか、ペットショップで購入するかはさておき、実際に犬を家に迎える前にいくつかやるべきことがあります。はじめに、薬品、洗剤、服、靴、本などの危険物や貴重品は、犬が届かないところに移さなければなりません。戸棚には鍵をかけ、キッチンや床の上を片付け、電気製品のコード類は見えないようにするか壁に固定します。子犬のかじりたいという気持ちを満足させられるおもちゃをたくさん用意しておきましょう。そうすればあなたの靴はおそらく被害を免れます。また、子どもたちには徐々に慣れさせるようにしてください。自然に仲良くなれるように、焦らずのんびりが肝心です。家に先住ペットがいる場合は細心の注意が必要です。もし、先住ペットとうまくいかない場合は、それぞれを別の部屋で飼うようにして、少しずついっしょにいる時間を長くしてお互いを受け入れるように仕向けましょう。

愛犬を家に迎えた後は…

子犬を迎え入れてからの最初の数日間は、あなたの家族だけではなく、子犬にとっても新しい状況に適応するための期間です。最低限必要なもの(首輪とリード、フード、ベッド、水入れなど)を用意して迎えてあげましょう。買い揃えたおもちゃのことはいったん忘れ、毒性のある植物を処分したり、清掃用品を鍵のかかるところにしまったり、ゴミ箱を高いところに置くなどして安全な環境を作ってあげましょう。愛犬のことをよく知るにつれ、好きなものと嫌いなものがわかってきます。とにかくゆっくり焦らず、愛情を与えましょう。