新しくペットを迎える方へ

猫との生活をスタートするためには、猫についてよく知ることが大切です。

0 検索結果

関連順
  • 関連順
  • タイトル順

猫を飼うときの心がまえ

「猫を飼おうかな?」ワクワクしますが、真剣に考えてみましょう。猫を飼うことには大きな責任が伴います。、猫用トイレやおもちゃを買う前に、次のことについてよく考えてみてください。信頼できる動物病院を知っていますか? 自宅はペットにとって安全ですか? ご家族やお子さんに、猫は優しく丁寧に扱わなければならないことを話しましたか? これらの質問はほんの一部です。そうした疑問に対する答えや、ペットとこれから幸せに暮らすための情報をご紹介します。

愛猫を迎える用意

猫を家に迎えるためには、準備が必要です。まず薬品、洗剤、服、靴など危険物や貴重品を、猫が届かないところに移さなければなりません。戸棚には鍵をかけ、キッチンや床の上を片付け、電気製品のコード類は見えないようにするか壁に固定します。また、子どもたちには徐々に慣れさせるようにしましょう。自然に家族に溶け込めるように、焦らずのんびりと。家に先住のペットがいる場合には細心の注意が必要です。先住ペットに新しいペットが遊んだおもちゃなどのにおいを嗅がせるところから始めてください。そうして2~3週間が経過してから、正式に対面させるのがよいでしょう。

 

お迎えしてから

はじめて猫を飼うときは不安かもしれませんが、愛猫との生活をスムーズに始めるためにできることはいろいろあります。最低限必要なもの(トイレ、フード、ベッド、水入れなど)を用意して迎えてあげましょう。おもちゃなども用意し、毒性のある植物を処分したり、清掃用品を鍵のかかるところにしまったり、トイレの便座を閉めるなど、安全な環境を作ってあげましょう。愛猫のことをよく知るようになるにつれ、好きなものと嫌いなものがわかってきます。とにかくゆっくり焦らず、愛情を与えましょう。