日本

製品情報

トピックス

東日本大震災への支援報告

2011年04月15日

東日本大震災・義援金寄付に関するご報告

 

平成23年4月13日、コルゲートグループを代表して、日本ヒルズ・コルゲート(本社:東京都江東区、以下 日本ヒルズ) 代表取締役 ジョイ クレメンチックが、日本赤十字社(本社:東京都港区)を訪れ、東日本大震災の被災者支援のための義援金25万ドル(約2,100万円)を同社の総務局 組織推進部 服部 亮市 部長に寄託いたしました(=写真)。

震災発生より約一カ月が経過し、刻々と伝えられる情報の中には被災ペットに関するものも少なくありません。日本ヒルズでは、一般社団法人ペットフード協会を通じてペットフード「サイエンス・ダイエット」(10t)を被災地に向けて支援物資として提供しています。一方で、ペットオーナーを含む被災された方々が一日も早く安心して過ごせるようになることが、『人とペットの共生』にとって重要であると考え、今回、日本赤十字社を通じて被災者支援のための義援金を寄付する運びとなりました。

コルゲートグループでは現在、全世界にまたがる社員より4月いっぱいを目処に寄付を募っています。社員より拠出された寄付の合計額と同額を会社側からも拠出するマッチング寄付を行う予定です。また、被災者への支援物資として、当社の親会社であるコルゲート・パルモリーブ社製の生活衛生用品等の提供が決定しています。被災者の方々に最も効果的に提供できる方法を、支援物資の受付窓口となる被災地域の地方自治体等と協議する予定です。

被災者の方々に対しまして、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、被災地のペットオーナー様が愛犬・愛猫とともに安心して暮らせますよう、一日も早い復興を心よりお祈りしております。

 

〉〉過去の関連記事

・ヒルズからのお知らせ

・被災地への今後の支援に向けて

 

 

 

日本赤十字社での寄託の模様

日本赤十字社での寄託の模様