日本

製品情報

はじめての子猫

玉ねぎ 玉ねぎ自体を食べる事はないかもしれませんが、玉ねぎと一緒に煮たシチューやすき焼きの汁などを食べてしまい、玉ねぎ中毒を起こすことがあります。ほかにもチョコレートに含まれるテオブロミンは毒性があり、死に至る場合もあります。さらにアボカドは下痢やおう吐などの消化器症状を引き起こしますし、マカダミアナッツも中毒原因物質は特定されていませんが中毒を起こすことが知られています。食べ物ではありませんが、中毒を起こす観葉植物や花、人用の薬など、食べてしまうと中毒を起こすものもあります。猫の健康を考え、普段は必要な栄養が満たされるキャットフードを与え、口にしてはいけないものは猫からできる限り遠ざけるようにしましょう。

  • 設問へ戻る
  • 次の問題へ