日本

製品情報

はじめての子犬

まずは落ち着くまで犬のペースでそっとしておく 元気いっぱいに見えるかもしれませんが、子犬は、初めての移動、初めての環境に戸惑い、不安や疲れがピークに達しています。可愛いからといって初日から家族全員でかまいすぎると、疲れすぎから体調を崩してしまう事があります。おうちにやってきたら、まず新鮮な水を与え、トイレに連れて行って排泄をさせます。トイレができたらその場ですぐにほめてあげます。その後は興奮させずに子犬のペースで家族や部屋の中、ケージの中を探索させ、まずは環境に慣れるのを見守りましょう。2〜3か月の子犬は1〜2時間ごとに排泄します。こまめにトイレに連れて行ってあげてください。子犬は寝ては起きて遊び、そしてまた寝て起きて遊び、の繰り返しです。「寝る子は育つ」というように、子犬が寝ているときには邪魔をせずに十分に寝かしてあげてください。また目覚めたときはオシッコタイム。起きたらまずはトイレに連れていくようにしましょう。

  • 設問へ戻る
  • 次の問題へ