日本

製品情報

トピックス

東日本大震災・被災ペット追加支援に関するご報告(Pet博 横浜)

2012年06月01日

 

平成24年5月28日、日本ヒルズ・コルゲート(本社:東京都千代田区、以下 日本ヒルズ)は、福島県動物救援本部(動物救護本部事務局:社団法人福島県獣医師会)の運営する動物収容施設(シェルター)を訪れ、東日本大震災の被災ペット支援のためにペット博2012横浜会場で募らせていただいた寄付金538,711円を福島県獣医師会 島崎 昌三 常務理事に寄託いたしました(=写真)。

 

東日本大震災より一年余が経過した現在も多くの被災ペットが動物収容施設(シェルター)に保護されている現状にあります。今回寄託させていただいた寄付金は、福島県動物救援本部が運営する飯野シェルター及び三春シェルターの施設運営費として活用していただきます。

 

被災者の方々に対しまして、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、被災地のペットオーナー様が愛犬・愛猫とともに安心して暮らせますよう、一日も早い復興を心よりお祈りしております。

 

 

〉〉過去の関連記事 

ヒルズからのお知らせ

被災地への今後の支援に向けて

東日本大震災への支援報告

 

 

 

福島県動物救護本部 被災ペット保護シェルター

福島県動物救護本部 被災ペット保護シェルター